神奈川県中郡のインプラント | 神奈川インプラント情報サイト

ニュースブログ

神奈川県インプラントのニュースブログ 102
 谷内正太郎政府代表(前外務事務次官)は21日午前、参院予算委員会に政府参考人として出席し、毎日新聞のインタビューで北方領土の「3・5島返還」に言及したとされる問題について釈明した。

 谷内氏は「3・5島でも良いという類の発言は一切していない。ただ、全体の流れの中で、誤解を与える部分もあったかもしれないと反省している。深く遺憾に思っている」と言明。「私の基本的立場は北方四島帰属問題を解決して、平和条約を締結するという政府方針通りだ」と訴えた。

 また、谷内氏は「新しいアプローチが必要だ。日露両国でアジア全体の平和と安全の観点から、エネルギー・環境協力などを含めて大きな戦略的構図を描く必要がある。大きな構図の中で考えなければならない」との認識を示した。

 一方、麻生太郎首相は「私は段階論を取っていない。北方四島の帰属の確認がされれば、実際の返還時期、対応などは柔軟に対応する考えは終始一貫している」と政府方針に変更はないことを強調した。

 谷内氏の発言をめぐっては、毎日新聞が4月17日付朝刊で、谷内氏がインタビューに「個人的には3・5島返還でもいいのではないかと考えている」と発言した-と報じた。

神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。


投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
神奈川県インプラントのニュースブログ 101
20日の米大リーグ、アストロズ-ブルワーズ戦で、打順の誤りを指摘されたアストロズの松井稼が野球規則により打席に入ることなくアウトを宣告された。

 アストロズが提出した打順表は、1番・松井稼、2番・ボーンだった。だが選手に通達されていた打順はその逆で、1番・ボーン、2番・松井稼。一回、先頭打者のボーンが右前打を打った時点で、ブルワーズのモッカ監督が審判員に抗議し打順の誤りが発覚した。

 野球規則6・07により、ボーンの右前打は無効となり、本来の1番打者の松井稼が打つことなく規則違反でアウトに。一死無走者でボーンが2番打者として再び打席に立った。第2打席以降、松井稼は1番打者に入った。

 17日のレイズ-アスレチックス戦でも打順表に三塁手を2人書き込むミスで、レイズが指名打者を使えなかったことがあったばかり。(共同)

神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。


投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
神奈川県インプラントのニュースブログ 100
 グループサウンズのバンド「ザ・ジャガーズ」のボーカルで、4月19日に59歳で死去した岡本信さんの「お別れセレモニー」が20日、東京・信濃町の千日谷会堂で開かれ、知人やファンなど約600人が参列した。

 午後2時から始まったセレモニーでは、黙祷(もくとう)の後、ジャガーズのメンバーらが壇上に立ち、「お別れの言葉」を述べた。

 ジャガーズのリーダーだった宮ユキオさんは「浮き沈みの激しい芸能界で、歌一筋でよく頑張ってきたと思います。岡本信、君の歌声はみんなの耳元に一生、残ることと思います」と遺影に語りかけた。

 親交のあったギタリストの寺内タケシさんは「いい男でした。男が男にほれた」と生前の岡本さんを持ち上げる。

 ブルーコメッツのメンバーだった三原綱木さんは「私が3つ先輩なんで、綱木さん、綱木さんって呼んでいましたが、酔っぱらってくると、呼び方がオヤジーに変わってくる。そして勘定のときになると、あいつは『オヤジ、お願いします』。ずるいというか…」というエピソードを披露して会場を沸かせた。

神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。



投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
神奈川県インプラントのニュースブログ 099
 農林水産省が20日に結果を発表した賞味期限などの表示に関する平成20年度の調査によると、魚介類の干物では調査対象の23・8%を占める4692点で不適正な表示が見つかった。同省や自治体が日本農林規格(JAS)法に基づき、同年度中に是正を行政指導した干物の製造・流通・販売事業者数は841に上ったことも公表した。

 賞味期限のほか、原料原産地や原材料の表示で違反があったが、大半は記載漏れや誤字など軽微な違反だった。違反が重大だとして事業者名を公表したのは、賞味期限を改ざんした1件にとどまった。

 農水省は品目を選んで表示の特別調査を毎年度実施しており、20年度は魚介類の干物と緑茶を対象にした。緑茶の不適正表示は調査したうち4・5%の1936点だった。

神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。



投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
神奈川県インプラントのニュースブログ 098
 裁判員制度スタートを前に、批判的な超党派の国会議員でつくる「裁判員制度を問い直す議員連盟」(代表世話人・亀井久興国民新党幹事長)のメンバーが増え続けている。裁判員の守秘義務違反に懲役刑があることに関し「罰則が重すぎる」などとあらためて批判が集まっているためだ。

 4月1日の設立総会の出席者は15人だったのが、メンバーは50日間で4倍の60人となった。議連は当初制度凍結を求めていたが、「罰則を軽減する改正法案を議員立法で出せば、賛同は議連の枠を超え広がる」(事務局長の保坂展人社民党副幹事長)とみて、21日の制度開始後も活発に活動する方針だ。

 議連が強気なのは、罰則問題のほかに、裁判員に憲法が保障する「思想・信条の自由」に基づく辞退を認めないことなど、多くの問題点が指摘されているためだ。メンバーの川内博史衆院議員(民主)は「国家賠償訴訟に裁判員が参加することこそが裁判の民主化だ」と、裁判員を刑事裁判に限った点を疑問視する。

神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。



投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。