神奈川県中郡のインプラント | 神奈川インプラント情報サイト

ニュースブログ

神奈川県インプラントのニュースブログ 022
 兵庫県豊岡市で、放鳥した国の特別天然記念物コウノトリの雌(2歳)のくちばしに、背中につけた発信機のひもが絡まっている様子が、18日までに確認された。くちばしは開くが、餌を取れない恐れがあり、県立コウノトリの郷公園(豊岡市)が捕獲してひもを取り除くという。

 同公園によると、放鳥後の居場所を把握するための発信機は、4本のひもを背中から胸の方に通して固定。17日昼ごろ、近くの小学校から情報が寄せられた。「初めてのケースで、原因は分からない」としている。


神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。


投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
神奈川県インプラントのニュースブログ 021
 今夏の世界選手権(ローマ)などの代表選考会を兼ねた水泳の日本選手権は18日、浜松市総合水泳場で第3日を行い、女子五十メートル背泳ぎ予選で寺川綾(ミズノ)が27秒94の日本新記録を出した。

神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。


投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
神奈川県インプラントのニュースブログ 020
 韓国紙、東亜日報は18日、政府当局者の話として、北朝鮮が南北経済協力事業の開城工業団地で拘束している韓国人男性の扱いを協議するため、南北当局間の接触を21日に行うことを韓国側に提案してきたと報じた。

 男性は同団地を推進する韓国企業「現代峨山」職員で、北朝鮮の女性従業員の「脱北(北朝鮮脱出)を策動した」として先月30日に拘束され、解放のめどが立っていない。今月16日に北朝鮮側から南北接触を提案するファクスが届いた。

 韓国政府は北朝鮮側の意図の分析など、接触に向けた準備に着手。接触への影響を考慮し、北朝鮮が反発する大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)全面参加の公式発表を21日以降に延期する可能性もあるという。(共同)


神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。



投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
神奈川県インプラントのニュースブログ 019
■中国の「自給自足」に驚く

 ≪要求が多様化したときは≫

 こんど文化使節団に加えてもらって、初めて新中国を訪れることが出来た。何しろ初めてのことで、印象まことに鮮烈であったが、その一つは、中国の徹底した自給自足ぶりである。

 街頭だろうが、店頭だろうが、人民公社の中だろうが、とにかく外国製品は、全く見当たらない。いわゆる外車などまるで見かけなかったし、外国産の衣料、食品、飲み物なども、全然といっていいほど目につかない。

 上海郊外で見せてもらった人民公社となると、この自給自足原理が極点にまで徹底していた。主食、野菜の自給はもちろんのこと、養鶏、養鴨、養豚から鯉の養殖をやり、さらには農機具の修理、さらにゆくゆくは、その補給、製作までも一切わが手、わがコミューンの中でやってのけようという意気ごみであった。

 一望はるか青々とのび広がる麦畠、れんげの原、真白いあひるの大群と、いかにものどかな牧歌的な風景で、たしかにこの自給自足の大原則は、物の見事に推しすすめられつつあるという印象を受けた。農村的、田園的な風景、その生活の大好きなぼくは、現代のユートピアここにありという気さえして、こうした農業中心、農本主義的な自給自足を、もしこのまま貫くことが出来たら、現代文明のもろもろの病弊に対する一つの特効薬、一つの脱出路がここに求められようとまで考えた。

 しかし、いかに農業中心とはいえ、こうした自給自足はどこまで守り通せるものだろうか。まず能率という問題があり、また分業化への動きがある。何もかも自分の手で、というのは、いかにも美しく健やかな理想のスローガンながら、生活水準があるレベルを越して、余裕が生ずると、人間の必要、要求もおのずと多様化し、複雑化するのを避けがたい。自分の人民公社では作れない野菜や果物、さらには一層精密、高度な機械器具を入手したい気持がわかずにはいないだろう。いや、気持といわずとも、切実な必要が生じてくる。その際に、一体どう対応するか。


神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。


投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
神奈川県インプラントのニュースブログ 018
 カリブ海のトリニダード・トバゴの首都ポートオブスペインで17日、キューバを除く中南米カリブ諸国と米国、カナダの計34カ国が参加する米州首脳会議が開幕した。経済危機やエネルギー、環境問題などを19日までの日程で協議するが、正式な議題ではないキューバをめぐる問題がひとつの焦点になりそうだ。

 中南米諸国のほとんどの首脳がオバマ米大統領と初めて顔を合わせる場となり、米国と中南米諸国の双方ともに、相互の信頼関係を再構築したい考え。

 ただ、キューバ問題では米国と中南米諸国との間に姿勢の相違が目立つ。ベネズエラやブラジルは米国に対キューバ経済制裁の解除を求める方針だが、オバマ大統領はキューバの民主化や人権状況の改善を訴えるとみられる。

 オバマ大統領は16日、対キューバ関係改善への意欲を示した。キューバのラウル・カストロ国家評議会議長も同日、訪問先のベネズエラで、人権問題や報道の自由を含め、あらゆる問題について米国と協議できると応じた。

 クリントン米国務長官は17日、ドミニカ共和国で「われわれは現在の(キューバ)政策は失敗したと考えている」と述べ、議長の発言を歓迎した。


神奈川県(藤沢市・平塚市・横浜市・中郡)のインプラントなら
医療法人社団いのうえ歯科医院へ。



投稿者 医療法人いのうえ歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。